ぐるなびPR

掲載期間 [2019.02.15〜2019.03.27]

  • 1. おとな女子が満足できる料理、空間、サービスがある
  • 2. 普段の生活では味わうことができない空間がある
  • 3. お店から見える景色が100%オーシャンビューか自然ビュー
  • 4. 空の下で爽やかな海風などが感じられるテラス席がある
  • 5. 自然や動物が奏でる音を楽しめる

上記2つ以上を満たしたお店のみを掲載しています!

横須賀おとなの極みごはん

ダイニングカフェ 風の画像メイン
  • ダイニングカフェ 風の画像1
  • ダイニングカフェ 風の画像2
  • ダイニングカフェ 風の画像3
  • ダイニングカフェ 風の画像4
  • ダイニングカフェ 風の画像5

ダイニングカフェ 風

お一人さまOK!絶景レストラン

店内は観音崎の海辺に面したカウンター席がずらり。だからお一人さまでも気軽に入れるところがうれしい。そして何よりもうれしいのが、どの料理も男性も満足できる量の多さ!地元の港で取れたしらすやサザエを使ったサラダピザやパスタは絶品!料理に必ずついてくる小鉢もマリネやサラダじゃなく、煮物というところが最高。大人心をくすぐります。オーナー夫妻の温かい人柄も大きな魅力。

このお店のレポートを書いた人
中田 ぷう(編集者、ライター)

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。、多くの料理本や暮らしの本のプロデュース・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...ミニアイスクリームをサービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市鴨居2-33-1
営業時間 11:30~14:30(L.O 14:00)、18:00~21:00
休日 月曜日、火曜日
電話番号 046-845-9099
WEB https://r.gnavi.co.jp/1k9zexf10000/
インドレストランカフェカリカ野比店の画像メイン
  • インドレストランカフェカリカ野比店の画像1
  • インドレストランカフェカリカ野比店の画像2
  • インドレストランカフェカリカ野比店の画像3
  • インドレストランカフェカリカ野比店の画像4
  • インドレストランカフェカリカ野比店の画像5

インドレストランカフェカリカ野比店

本場インドカレーを穴場な異国の雰囲気で

上る朝日が美しい広いテラスと目の前に広がる海と千葉房総半島。非日常の風景はまるで異国リゾート。柔らかいジューシーな鶏肉が入ったほうれん草ベースの「サグチキン」と鶏肉を使ったキーマカレーはどちらも食欲そそる美味しさでナンと相性が抜群!名物「インドカレーうどん」セットは想像を超える感動の美味しさ!自家製の絶品ラッシーでお腹も心も満たされる超穴場のレストランです。

このお店のレポートを書いた人
中村 まりこ(料理家、食アートコーディネーター)

食に造詣の深い父とウクライナ人の母から2つの食文化を習得。和食材も自由に取り入れた料理ジャンルからでなく素材からボーダレスな料理を経験上を軸に独創的な組み合わせで「empirical&unleash」を表現する「SHOKUart」設立。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...ランチはグリーンサラダにバージョンアップ。夜はワンドリンクを1杯サービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市長沢2-1-9
営業時間 月~金ランチ 11:00~15:00、土・日・祝 ランチ 11:00~15:00、月~日 ディナー 15:00~22:00(L.O.21:30)
休日 不定休日あり(撮影が有る場合)
電話番号 046-807-2012
WEB https://r.gnavi.co.jp/8uzj2d550000/
Marine&Farm SAJIMAの画像メイン
  • Marine&Farm SAJIMAの画像1
  • Marine&Farm SAJIMAの画像2
  • Marine&Farm SAJIMAの画像3
  • Marine&Farm SAJIMAの画像4
  • Marine&Farm SAJIMAの画像5

Marine&Farm SAJIMA

海と富士山の絶景!旬素材がおいしい

海に面した絶好のロケーションの「MARINE&FARM」。暖かい時なら、ぜひテラス席へ。ランチのサラダには横須賀や三浦の野菜が平均12種も!野菜はもちろん、自家製玉ねぎドレッシングもおいしいです。店内でスピーディーに作られるナポリピッツァにも地元の野菜がふんだん。にんじんソースとサクッともっちり生地がおいしさの決め手。ランチではピッツアかお魚料理を選べるセットが人気だそう。

このお店のレポートを書いた人
里井 真由美(フードジャーナリスト)

2012年食専門家として独立。グルメ誌で連載開始、世界15カ国以上のレストランに着物で伺うスタイルが話題に。テレビ番組はコメンテーターやグルメレポート等2年間で70以上に出演。2015年ミラノ万博日本館のオフィシャルサポーターにも任命される。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...ドリンク(ベリーレモネードソーダ)を1杯サービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市佐島3-8-35
営業時間 月~金11:00~16:00・17:00〜21:00(L.O.20:00) 、土・日・祝 9:00~16:00・17:00〜21:00(L.O.20:00)
休日 11月~2月末まで毎週木曜日
電話番号 046-854-9820
WEB http://www.marine-and-farm.com/
佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モアの画像メイン
  • 佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モアの画像1
  • 佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モアの画像2
  • 佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モアの画像3
  • 佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モアの画像4
  • 佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モアの画像5

佐島マリーナ ベイサイドレストランカフェ モア

海の上に浮かぶヨーロッパリゾート地のよう

海の上にうかんでいる様な店内に入ると見渡す限りの海景色とヨットハーバー。ヨーロッパリゾート地の様。ヨーロッパを巡る味の旅フェアを開催中のランチでは2月がベルギー。三浦野菜ふんだんの前菜、メインの「ムール貝の白ワイン蒸し」を絶景と一緒に味わう贅沢な時間。またここでしかいただけない佐島港で水揚げされた新鮮な魚介類や「佐島産しらすとキャベツの和風パスタ」も絶品。

このお店のレポートを書いた人
中村 まりこ(料理家、食アートコーディネーター)

食に造詣の深い父とウクライナ人の母から2つの食文化を習得。和食材も自由に取り入れた料理ジャンルからでなく素材からボーダレスな料理を経験上を軸に独創的な組み合わせで「empirical&unleash」を表現する「SHOKUart」設立。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...6名様までお会計より10%オフ

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市佐島3-7-4 佐島マリーナホテル
営業時間 月~日モーニング7:30~9:30、ランチ11:00~14:30、ディナー17:00~20:30、カフェ 11:00~20:30
休日
電話番号 046-857-1615
WEB https://r.gnavi.co.jp/g183415/
レストランドンの画像メイン
  • レストランドンの画像1
  • レストランドンの画像2
  • レストランドンの画像3
  • レストランドンの画像4
  • レストランドンの画像5

レストランドン

長年愛される味とホスピタリティが魅力

創業40年を迎えた海辺のイタリアン。お店のシグネチャーであるワタリガニとトマトのクリームパスタは、濃厚な蟹の旨味がパスタに絡み、至福の味。酸味ではなく、ブイヨンが効いたピクルスのあまりの美味しさに、作り方を伺ったところ「母の味なんです。」とレシピを教えて下さったソムリエの大串さん。眩しい海を前に、ワイン片手に過ごす和やかな午後。今、一番必要なヒトトキでした。

このお店のレポートを書いた人
齊藤 美絵(ツタエルヒト。×フードマエストロ)

ラジオパーソナリティとして、長年ラジオ番組やTVのナレーター、MCとして「声」で空間を彩る。その一方で、フードマエストロとして、“魅力的な食”の伝え手として活動。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...お食事いただいた方にデザートプレートをサービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷3-4-1
営業時間 月・火・木~日 ランチ・ディナー11:00~22:00(L.O.21:00)
休日 水曜日
電話番号 046-857-3436
WEB https://r.gnavi.co.jp/ns36fegc0000/
南葉亭の画像メイン
  • 南葉亭の画像1
  • 南葉亭の画像2
  • 南葉亭の画像3
  • 南葉亭の画像4
  • 南葉亭の画像5

南葉亭

夢中になる地元野菜が主役のスープカレー

ここのスープカレーが食べたくて、海沿いへ。ドアを開けた瞬間に広がるスパイスの香り。地元の採れたて野菜を一番美味しく食べてもらうために辿り着いた“スープカレー”。野菜の特性を生かした調理法、スパイスもスープも、店主・藤原さんの想いが溢れていて。バーニャカウダや前菜も、主役は野菜。肉食セットには、皮がバリバリの豪快フライドチキン。全身にエネルギーが漲りました。

このお店のレポートを書いた人
齊藤 美絵(ツタエルヒト。×フードマエストロ)

ラジオパーソナリティとして、長年ラジオ番組やTVのナレーター、MCとして「声」で空間を彩る。その一方で、フードマエストロとして、“魅力的な食”の伝え手として活動。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...自家製フルーツビネガー1杯サービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷5290-1
営業時間 月~水・金 ランチ11:00~15:00・ディナー17:00~21:00(L.O.20:00)、土・日 ランチ・ディナー11:00~21:00(L.O.20:00)
休日 木曜日
電話番号 046-855-0670
WEB https://r.gnavi.co.jp/3vmjx5x40000/
Funny diningの画像メイン
  • Funny diningの画像1
  • Funny diningの画像2
  • Funny diningの画像3
  • Funny diningの画像4
  • Funny diningの画像5

Funny dining

映える!青い海と空の絶景

まるで船旅を楽しんでいるかのようなレストラン。目の前には広い空とキラキラと光る海。この度、期間限定でフレンチのコースが登場。とろけるような金目鯛のカルパッチョ、カラフルな野菜を使ったシーザーサラダ。メインは大エビのサフランライスかスモークサーモンときのこソテーを乗せたガレットからのチョイス。葉山牛コースでは、火入れの素晴らしいお肉がメインに据えられます。

このお店のレポートを書いた人
西村 愛(ライター、ブロガー)

10年以上続けているブログは食と旅がメイン。企業デジタルマーケティング他、メニュー試作、飲食コンサルティング、飲食店レポート等行う。また、旅行会社パッケージツアー監修及びモデルルート企画提案、航空会社及び各国政府観光局、旅行代理店等のツアーレポートを行う。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...おとな女子の極み"映え"ランチコース、おとな女子の極み"葉山牛"コースの「デザート」を「デザートの盛り合わせ」にグレードアップ

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷5296
営業時間 火〜日11:30〜21:00(L.O.20:00)
休日 月曜日
電話番号 046-874-9992
WEB https://hayama.funnyfunny.jp/dining/
葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスの画像メイン
  • 葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスの画像1
  • 葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスの画像2
  • 葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスの画像3
  • 葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスの画像4
  • 葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラスの画像5

葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラス

大人の贅沢を味わうリゾートステイカフェ

絶景オーシャンビューカフェテラスは南仏リゾート地を彷彿させ、洗練された空間はホテルならでは。「特製パフェ」は地元農家の希少な苺を贅沢に使用し全て自家製を拘りに、ゼリーやクラックランなど何層も違う触感を味わえる絶品。表面をキャラメリゼした「パンケーキ」とフレッシュ苺のソースは大人の味わい。苺の果汁で仕上げたカクテル「ストロベリースリング」と景色に酔いしれます♪

このお店のレポートを書いた人
中村 まりこ(料理家、食アートコーディネーター)

食に造詣の深い父とウクライナ人の母から2つの食文化を習得。和食材も自由に取り入れた料理ジャンルからでなく素材からボーダレスな料理を経験上を軸に独創的な組み合わせで「empirical&unleash」を表現する「SHOKUart」設立。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...「ストロベリーフェア」の商品をご注文のお客様に、「OTOWA チョコレート」をプレゼント

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷5596-1 葉山ホテル音羽ノ森
営業時間 月~金 11:00~L.O.18:00、土日祝 11:00~L.O.19:00※カフェテラスはあいにくご予約を承っておりません。来館順にご案内させていただきます。混雑時は入場規制を行う場合がございます。予めご了承くださいませ。※荒天時はテラス席をクローズさせていただきます。
休日
電話番号 046-857-0108
WEB https://r.gnavi.co.jp/5b07d9m80000/
葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸の画像メイン
  • 葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸の画像1
  • 葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸の画像2
  • 葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸の画像3
  • 葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸の画像4
  • 葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸の画像5

葉山ホテル音羽ノ森レストラン潮幸

まるで豪華客船の中!悦びのご褒美時間を

地中海リゾートに舞い降りたような抜群のロケーション。レストランは、マリンテイストで統一され、大きなガラス窓から海が一望。お料理は、シェフの独創的なアイディアで、地元の和の食材も取り入れたフレンチ。素材の味を活かすために塩をふるタイミングにもこだわりが。サフランの香り豊かな極上ブイヤベースは、是非一度。魚介の火の通り具合、絶妙でした。記念日に、ご褒美の日に。

このお店のレポートを書いた人
齊藤 美絵(ツタエルヒト。×フードマエストロ)

ラジオパーソナリティとして、長年ラジオ番組やTVのナレーター、MCとして「声」で空間を彩る。その一方で、フードマエストロとして、“魅力的な食”の伝え手として活動。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...ブイヤベースコースの特典として、「音羽ノ森自家製 タップナード」をプレゼント

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷5596-1
営業時間 月~日 ランチ11:30~14:30(L.O.14:30)・ディナー17:00~21:00(L.O.21:00)
休日
電話番号 046-857-0108
WEB https://r.gnavi.co.jp/b274500/
プラージュ・スッドの画像メイン
  • プラージュ・スッドの画像1
  • プラージュ・スッドの画像2
  • プラージュ・スッドの画像3
  • プラージュ・スッドの画像4
  • プラージュ・スッドの画像5

プラージュ・スッド

相模湾一望!天気が良ければ富士山も!

店内に入るとまず目を惹くのが海側180度に広がる窓とそこから見えるの相模湾。右手には長者ヶ崎と天気が良ければ富士山も見ることもでき、普段の生活では味わえないリゾート感を満喫できる。地元で採れた魚介類や野菜をふんだんに使った料理が多く、鮮度の良さはピカイチ。葉物など食べればまだパリパリ感を感じられるフレッシュさ。また、パスタの抜群のゆで加減も大きな魅力。

このお店のレポートを書いた人
中田 ぷう(編集者 、ライター )

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。、多くの料理本や暮らしの本のプロデュース・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...食後のあとにコーヒーかお茶をサービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷5575
営業時間 11:30~21:30(L.O.20:30)※ただし平日15:00~18:00は要問合せ
休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は営業し、火曜日に振り替えとなります)
電話番号 046-857-4441
WEB https://r.gnavi.co.jp/1k2xxzb10000/
Cafe & Restaurant Blue Moonの画像メイン
  • Cafe & Restaurant Blue Moonの画像1
  • Cafe & Restaurant Blue Moonの画像2
  • Cafe & Restaurant Blue Moonの画像3
  • Cafe & Restaurant Blue Moonの画像4
  • Cafe & Restaurant Blue Moonの画像5

Cafe & Restaurant Blue Moon

日本、世界各国から集う「ブルームーン」

海と空を一望できるローカルな魅力を体験できるリゾートカフェ&レストラン。お箸でホロっとくずれるスパイスの風味豊かな自家製「スペアリブカレー」、特注バンズと牛肉100%「アボカドバーガー」とどれも絶品!野菜は地産ならでは新鮮な三浦野菜♪変わりゆく空と海景色を眺めながら、季節限定の津久井の農家さんから毎朝仕入れる、店長拘りの「朝摘み苺のパンケーキ」は外せません♪

このお店のレポートを書いた人
中村 まりこ(料理家、食アートコーディネーター)

食に造詣の深い父とウクライナ人の母から2つの食文化を習得。和食材も自由に取り入れた料理ジャンルからでなく素材からボーダレスな料理を経験上を軸に独創的な組み合わせで「empirical&unleash」を表現する「SHOKUart」設立。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...お食事またはデザートをご注文のお客様は、ソフトドリンク100円引きor特製ストラップをプレゼント

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市津久井1-4-7
営業時間 水~日・祝前日・祝日9:00~22:00(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)、 火9:00~18:00(L.O.17:00、ドリンクL.O.17:30)
休日 月曜日、第2火曜日(月曜日が祝日の場合は営業、翌日振替休業)
電話番号 046-847-2330
WEB https://r.gnavi.co.jp/rfbgrehn0000/
カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店の画像3
  • カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店の画像1
  • カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店の画像2
  • カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店の画像3
  • カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店の画像4
  • カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店の画像5

カフェ&レストラン マーロウ 秋谷本店

気分はまるで海外のシーサイドレストラン

ビーカーに入った手作り焼きプリンが有名ですが、この本店は、まずロケーションが最高。テラス席で写真を撮れば、「ここはアメリカ西海岸 ⁈」と見紛うほど。さらに、お料理も充実しているので、海を眺めながらのランチやディナーも最高。この日は、しらすのアヒージョやお刺身サラダなどを頂きましたが、どれも具沢山でとっても美味。そして、もちろん、デザート類も大充実。実はプリン以外のケーキ類もオススメです。

このお店のレポートを書いた人
岩谷 貴美(フードジャーナリスト)

フード&ビューティージャーナリスト。女性誌などへの執筆のほか、様々なメディアで活躍中。食のジャンルは和・仏・伊・エスニックからスイーツまで。仕事では1日にフルコースを3回食べる事も珍しくない。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...自家製葉山ボーロをプレゼント

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市秋谷3-6-27
営業時間 月~木お食事11:00~14:00(L.O)・17:15~19:30(L.O)、喫茶 11:00~20:00(L.O)、テイクアウト 11:00~20:30、土・日・祝お食事11:00~14:00(L.O)・17:15~19:30(L.O)、喫茶 11:00~20:30(L.O)、テイクアウト 11:00~21:00
休日 金曜、その他不定休
電話番号 046-884-4383
WEB https://r.gnavi.co.jp/kx4y09zt0000/
RICE-Bの画像メイン
  • RICE-Bの画像1
  • RICE-Bの画像2
  • RICE-Bの画像3
  • RICE-Bの画像4
  • RICE-Bの画像5

RICE-B

非日常を味わえるリゾートカフェ

オーシャンビューと波音が室内にいることを忘れるリゾート空間。二階はゆったりしたお座敷。ランチプレートはスープとドリンク付きで三浦野菜たっぷり!平日は雑穀米とガーリックシュリンプ、又は三崎まぐろのハワイアンポキがオススメ♪休日限定の自家製手ごねハンバーグロコモコプレートも絶品!カフェから直接砂浜へ降りられるスペースでBBQも楽しめ一日を満喫できます!

このお店のレポートを書いた人
中村 まりこ(料理家、食アートコーディネーター)

食に造詣の深い父とウクライナ人の母から2つの食文化を習得。和食材も自由に取り入れた料理ジャンルからでなく素材からボーダレスな料理を経験上を軸に独創的な組み合わせで「empirical&unleash」を表現する「SHOKUart」設立。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...デザートのアイスクリームをサービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市長沢2-1-13
営業時間 月~日 ランチ11:00~14:30、カフェ14:30~18:00、ディナー18:00~24:00
休日
電話番号 046-807-3158
WEB https://r.gnavi.co.jp/gpgk1t7v0000/
ル ボ リバージュの画像メイン
  • ル ボ リバージュの画像1
  • ル ボ リバージュの画像2
  • ル ボ リバージュの画像3
  • ル ボ リバージュの画像4
  • ル ボ リバージュの画像5

ル ボ リバージュ

観音崎京急ホテル内にある穴場フレンチ

「ル・ボ・リバージュ」という店名の意味は、フランス語で "美しい浜辺"。その名の通り、店内はガラス越しに海が見渡せる絶景が広がっていて、気持ちがいい空間です。平日のランチなら、Bコース (¥3,800)がオススメ‼ ︎地元産の魚介や野菜などを使った手の込んだオードブルが食べ放題なのがワクワク。さらに、スープやメイン、パン、デザートなどが楽しめ、お値打ち 。バースデーランチなどにも最適です。

このお店のレポートを書いた人
岩谷 貴美(フードジャーナリスト)

フード&ビューティージャーナリスト。女性誌などへの執筆のほか、様々なメディアで活躍中。食のジャンルは和・仏・伊・エスニックからスイーツまで。仕事では1日にフルコースを3回食べる事も珍しくない。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...海辺のランチBコースご注文の方に1ドリンクサービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市走水2 観音崎京急ホテル2F
営業時間 ランチ11:30~14:00・ディナー/17:30~21:30(ラストオーダー 20:00)
休日 無休
電話番号 046-841-2200
WEB https://r.gnavi.co.jp/naudphdn0000/
Restaurant WAOの画像メイン
  • Restaurant WAOの画像1
  • Restaurant WAOの画像2
  • Restaurant WAOの画像3
  • Restaurant WAOの画像4
  • Restaurant WAOの画像5

Restaurant WAO

リゾート気分で絶品の生パスタを楽しめる!

窓から東京湾が一望でき、思わずウットリしてしまう海辺のレストラン。地場食材をふんだんに使用したお料理は、どれもとっても美味ですが、絶対に食べるべきなのは数種類ある生パスタ。私は「魚介のトマトクリームソースパスタ」を頂きましたが、モチモチの麺に地元で採れた魚介の出汁が効いたソースが絡んだ絶品でした。 キッズスペースがあるので、小さなお子様が一緒でも安心です。

このお店のレポートを書いた人
岩谷 貴美(フードジャーナリスト)

フード&ビューティージャーナリスト。女性誌などへの執筆のほか、様々なメディアで活躍中。食のジャンルは和・仏・伊・エスニックからスイーツまで。仕事では1日にフルコースを3回食べる事も珍しくない。

OPENING 特典

「おとなの極みごはんを見た」と言うと...食前のウェルカムドリンクを1杯サービス

店舗情報
住所 神奈川県横須賀市津久井1-3-6
営業時間 月~日・祝日 ランチ11:00~16:00(L.O.15:30、ドリンクL.O.15:30)、月~金 ディナー17:00~21:00(L.O.19:30、ドリンクL.O.20:30)、 土・日・祝日 ディナー17:00~22:00(L.O.20:30、ドリンクL.O.21:30)
休日 不定休日あり 年末年始など
電話番号 046-874-8237
WEB https://r.gnavi.co.jp/9t08zeyx0000/