granclass

出張の移動を、特別なひとときに

気品漂う広々としたプライベート空間に、地域食材の魅力を小箱に投影した軽食メニュー。
JR東日本が誇る「グランクラス(GranClass)」は、
新幹線の新たな可能性を追求し誕生した最上級の車内空間です。
いつもの出張に、心休まる旅情を添えて。秘書の皆さまにこそ知っていただきたい、
新幹線での移動が特別なひとときとなるグランクラスの魅力をご紹介します。

秘書会員200人に聞いた出張実態アンケート

秘書業務対象のメインは「会長・社長クラス」
3人に1人が、およそ2ヶ月に1回は
「東北・北海道・北陸」に出張する傾向

秘書業務を担当する上司の役職は、会社における最上位クラスの「会長・社長」がメインボリュームです。出張の頻度で見ると、過半数の上司が月1回は出張しており、東北・北海道・北陸の地方への出張も3人に1人が2~3ヵ月に1回のペースであると回答しています。地方出張には、心身の負担となる長時間の移動は付きもの。役職の高い上司を対象としている秘書の皆さまにとって、長距離出張の手配は悩みの種ではないでしょうか。

出張時はグリーン車が定番に
一方で上司はワンランク上を希望

座席グレードアップ理由

出張時の手配座席として、過半数の秘書がグリーン車を選択しているという結果に。日々上司の業務を支援する、秘書の皆さまの心づかいが伺えます。ただ、一部の秘書が従来座席からグレードアップしていると回答。その理由として、上司からの指示を挙げています。グリーン車が快適な移動手段として定番化する一方で、上司は“ある悩み・不満”を抱えている可能性があります。

上司の潜在的ニーズをひもとくカギは
秘書の「心づかい」とグランクラスの「快適性」にあり

上司の心の内を察するうえで、興味深い回答結果があります。秘書の約40%が移動距離の長さを理由に自ら座席をグレードアップしていることです。つまり、長距離移動をより一層快適にする目的で、ワンランク上の座席を選択しています。そして、JR東日本の新幹線における最上位車両こそが「グランクラス」。その魅力や評判を知る上司からの要望でグランクラスを手配する秘書もおり、快適な移動を支える専用シートにも一定数ご満足いただいています。すべてのハイクラス層の出張を快適なひとときで包み込むグランクラスの魅力は着実に広まっています。

「快適に移動したい」上司の希望を満たすグランクラスの魅力とは?

出張の移動を特別な時間にするグランクラスの魅力

“上質”が幾重にも重なることで生まれる「極上のプライベート空間」

“特別なお客さま”のために作られた至高の空間である「グランクラス」。その洗練されたキャビンを構成する主たる要素が、気品と開放感に満ちた客室と、特別な移動時間を演出するために独自開発した専用シート。いままでにない最上位クラスを目指すJR東日本のこだわりが集結し、お客さまひとり一人の至福の時間は生み出されています。

広々とした極上空間

上質な木目とメタリックな色合いが織りなす開放的な空間には、日常の喧噪を忘れさせる静寂が流れます。広いシートピッチと1列+2列のシート配置により、心安らぐゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

人間工学に基づいた座り心地

本革やウールなど質感の上質な素材を使用した専用シートは、お客さまの体格差や様々な着座姿勢にも対応し、身体全体をバランス良くサポートする形状。長距離の出張シーンにおける高い快適性を実現する重要ポイントです。

心身を解きほぐすリクライニング

専用シートのリクライニング角度は最大45度。手元にあるコントロールパネルの操作ひとつで、背もたれ・座面・レッグレスト・フットレストが連動し、お客さまにとって最適な姿勢をサポートします。

プライベート空間を生み出す細やかなこだわり

2人掛け座席のシート間に半透明のパーテーションを設置し、お客さまのプライバシーに配慮しています。身体を包み込むようにデザインされたバックシェルタイプのシートも、プライベート感を一層高めます。

レコメンドアンサー

軽食と銘酒をお好みで堪能

2019年4月1日より、グランクラスの軽食メニューがリニューアル。東北・北海道新幹線と北陸新幹線の沿線地域を代表する食材を、一箱にふんだんに詰め込みました。また、当地酒蔵が誇る日本酒をはじめとしたフリードリンクもご用意しておりますので、グランクラスでの至福の時間にぜひお楽しみください。※「グランクラス(飲料・軽食なし)」の列車では、グランクラスアテンダントは乗車せず、軽食やドリンク、おしぼり等のサービスはございません。

匠が引き出す四季折々の滋味

軽食は日本料理「一凛」店主・橋本幹造氏監修のもと、旬の食材を生かした色鮮やかな献立です。季節ごとのメニューは、沿線に息づく四季折々の食の豊かなおいしさをお客さまに提供します。※上記軽食の提供期間は7月~9月となります。
その後3ヵ月ごとに橋本氏監修によりメニューを変更いたします。

快適なひとときを演出する名脇役たち

ブランケットやスリッパ、アイマスクなど、客室で快適にお過ごしいただくためのアメニティをご用意しています。細部に至るサービスは、グランクラスの空間づくりに欠かせないピースです。※「グランクラス(飲料・軽食なし)」の列車では、靴ベラとアイマスクのご用意はございません。

レコメンドアンサー

site_btn